事業内容ABOUT

北海道プリマハム(株)は1983年に設立されたプリマハム北海道販売(株)を母体に、
北海道ミート販売(株)、札幌通商(株)を統合、プリマハム(株)北海道支店・北海道食肉事業部を吸収し、
2013年に加工品販売、食肉販売、製造加工の3つの部門を併せ持つ新会社として誕生しました。
北海道プリマハムはプリマハムグループの一員として
「いつも、ずっと、お客様に愛され、支持される会社」を目指し、たゆまぬ努力を続けています。

北海道プリマハム株式会社は
4つの部門に分かれています

加工品販売部

香薫ウインナーや新鮮!使いきりロースハム、ベーコン、北海道十勝カルパス、ロース生ハムなどプリマハムのハム・ソーセージや調理食品など、「美味しさ」と「安全安心」な畜肉加工品を道内の主な量販店、専門店を通し、お客様へお届けする部門です。また問屋を通し外食やホテルへも食材を提供しています。

募集中の採用情報をみる

食肉販売部

肉質にこだわり、恵まれた環境で健康に育った「かみふらのポーク」に代表される北海道産豚肉を中心に、アメリカ産「PRIMA PRIME PORK」やタイ産「米どり」、また指定農場、指定加工場で生産された豪州産「オレガノビーフ」など、安心で、安全、おいしい商品をお客様へお届けする部門です。

募集中の採用情報をみる

製造加工部

品質にこだわり、厳選された原料肉をお客様の要望にあわせ、スライスなど一次加工を施し、食肉販売部や加工品販売部を通して全道のお客様へお届けする部署です。またベンダー向けに加工した「たれ漬け肉」は大手コンビニエンスチェーンで販売されているお弁当の具材に使われています。

募集中の採用情報をみる

管理部

管理部門には人事・総務・経理を担当する管理課、予算・販売計画の立案と進捗管理・オリジナルギフトの作成やイベント企画、それにデータ分析などマーケティングを担当する販売統轄課、もう一つはコンシューマ商品や中元・歳暮など物流全般を担う物流課があり、それぞれ会社の根底を支える重要な役割を担っています。